William家

うぃりあむ家の愉快な日々

妊娠線を作らないために 真剣にオススメの1本 キャリネス ボディケアクリーム

私は長らく美容関係のお仕事をしていて、皮膚や美容、食について長年勉強し続けています。

 

仕事上、女性のお肌を見ることも多く、様々な妊娠線も見てきました。

 

ひどく出きてしまった場合はお腹に限らず、胸、背中、股や太ももに妊娠線が広がる方も。

 

お腹・胸に広がってしまって上半身全て妊娠線に覆われてしまった方は、やっぱり元の肌に戻りたい、もっとケアしておけばよかったとおっしゃっていました..

 

私自身の経験

 

私自身も一度目の妊娠で、妊娠線予防のクリーム(妊娠線予防に!って謳い文句で売られている安めのもの)を塗っていたにも関わらず、お腹の右下、お臍の上に少し妊娠線が出てしましました。

 

 

沢山ではなかったものの、もう元の肌には戻れないことがやっぱり今でもイヤだなぁって感じてます。

命をお腹で育てた証ではあるけれど。 

 

私の場合はまず痒みを感じて、その後青っぽい線ができてそれが徐々に赤味を帯びたような赤紫の線になりました。

 

妊娠線は皮膚の下の組織がちぎれてしまっている状態で、触ると凹凸。皮膚の下で起こっているケガのようなものですよね..

 

産後は肌色に戻るんだけど、若干白味の帯びた線になります。

 

元の肌と比べると、妊娠線ができた部分は凹凸し、皮膚の見た目や質感も異なります。

 

肌質の個人差や、妊娠中の体重増加がどれくらいかによっても違いはあるけれど、クリームなんて1回も塗ってないけどできなかった!という方もいらっしゃれば、毎日塗ってたのにできてしまったという方も。

 

でも自分の肌がどうなるかなんて神のみぞ知ること。

 

妊娠中はお腹が大きくなるだけでなく、ホルモンのバランスが変わることで、肌のコンディションも変わり、より妊娠線ができやすくなるので 

 私は自分の経験から言っても、妊娠線がでないように予防することを本気でオススメします。

 

妊娠線は予防できる

 

妊娠線は絶対予防ができる、できる限り抑えることができる

 

そう実感したのは第二子の妊娠・出産でした。

 

妊娠発覚後、今回は1本も作りたくないと思って、いろいろ調べて効果的そうなものを初期のオナカが膨らむ前から、毎晩塗りました。

 

 

その結果、たったの1本もできなったのです。

 

3度目の妊娠の今回、妊娠線専用ではないクリームで保湿し続けた結果

現在第三子妊娠中ですが、今回は節約のため妊娠線専用ではないボディクリームを8か月まで塗っていました。

 

保湿力・浸透力高めで有名なクリームだったのですが

 

見事にお臍の上に3本くらい新しいのが出現気味に。

朝晩塗っていたからこの程度で済んでいるのかもしれないけど....

 

このままだと産後のお腹を想像するとげんなり...

絶対予防したい!!!!ってことで

遅いけど妊娠8か月にして、前回使って妊娠線が1本もできなかったクリームをオーダーしました。

 

やっぱり本当に予防できる専用のケア成分が入っているクリームを塗るべきだと身をもって実感。

 

真剣にオススメできる妊娠線予防クリーム。

完全に個人的なオススメ。

でも... ほんとに効果が高い!!!

 

なので絶対妊娠線を作りたくない人、

予防したい人、これ以上増やしたくない人、

是非使ってみてほしい。真剣に。

 

完全に妊娠線予防のために開発されているドクターズコスメ

 めちゃくちゃ実力派クリーム。

それがキャリネスのボディケアクリームです。

f:id:william-s:20180629102500j:plain

 

 

商品の効果や成分の詳細などは上の商品リンクからみてもらうとわかりやすいかと思いますが、個人的になんでそんなオススメなのか少し掘り下げて書きます♪

私がキャリネスをオススメな理由

数ある妊娠線防止クリームの中でなぜ私がキャリネスをすすめるのかザックリ書いていきます。

マッサージする必要がない

よくあるのが皮膚に優しくマッサージしながら伸ばすタイプのもの。キャリネスのクリームはお肌の深層まで届く成分が入っていて、マッサージをしながら塗らなくちゃいけないという手間がないのです。手に取って、お肌に伸ばすだけ。 

 

ケイ素・シラノール誘導体が含まれている

この成分は海外でも実績があるもので、妊娠線防に効果的。キャリネスにはこのシラノールが入ってます。

 

無香料

妊娠中は匂いに敏感になったり普段気にしない匂いも鼻につく時期などもあるので、個人的には無香料が無難であり、ベスト。

 

低刺激

ホルモンの影響でお肌も不安定になりがちな妊娠中。低刺激がなにより安全。ちなみにキャリネスはアルコールや着色料、鉱物油なども一切使われていません。もともと肌が敏感気味の私でも1度もお肌トラブルを起こさず使うことが出来ました。

 

保湿力の高さ・長時間保湿

ともかく保湿力が高いです。奥まで入っているのを実感できる潤い方。浸透のみでなく表面もしっかり保湿され、その保湿効果は長時間保たれます。

そのため妊娠期間中の大きくなったお腹でも、お肌が柔らかく保たれていることを実感できます。

 

よく伸びる = コスパ良し

キャリネスのクリームは伸びがとても良いです。テクスチャーは硬すぎず、緩すぎず。

緩くないの伸びる伸びる。

大体2プッシュあれば妊娠線のでやすし胸・お腹・脇腹・股周辺・おしりに伸ばせるかな。

肌質・体系にもよります

f:id:william-s:20180629103123j:plain

 ※ワンプッシュの量

 

使いやすさ

ポンプ式なのでプッシュして手の平にのせて伸ばすだけなので楽チンです。

しかもこのボトルの内側にインナーバックが入っているので、クリーム自体が

空気に触れにくくなっていて、酸化を防げます。

そしてインナーバッグがあるので最後の最後まで無駄なく使いきることができます。

 

評価の高さ

売上本数が多く、レビューも多いので使用者の率直な感想がネット上で見ることができます。かなりの件数レビューが上がっていながら☆は常に約4.5。

購入お悩みの方はぜひレビューなども参考にされてください。

 

 

Amazon

 

 

ともかく優秀で文句のないクリームです。

ただ何故だかポンプ式のボトルのポンプと本体の間に若干のクリームがプリプリっとつきます。w

f:id:william-s:20180629105157j:plain

 こんな感じ。

 

最初の1本目はたまたまボトルが悪かったのかなと思ったのだけど..

今まで使用した6本ともなったので、大体なるのかなと。

ほんの少量なので全然気にはならない程度ですが。

 

キャリネスはオイルも出してるよ

今回の妊娠で初めてキャリネスのオイルも使ってみました。

クリームとオイルのセットがでているので今回はそちらを購入・使用しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際オイルを使ってみて

 

 

 

 

香りもマッサージも楽しめました。

 

 

 

テクスチャーは硬め。

f:id:william-s:20180629150057j:plain

オイルなのにかためってどういうこと?って感じだけど

オイルをジェル化してマッサージに適したテクスチャーにしてあるようです。

 

 

個人的にはクリームと比較すると

伸びはいいとは言えず...

 

なのでコスパも良いとは言えませんが

 たしかにマッサージにはちょうどいいテクスチャーでした。

 

そして保湿効果は高く、オイルなのにベタベタしません。不思議なくらい。

 

 

クリームとW使いで効果もアップできるみたいです♪

 

個人的にはクリームのみ、もしくはクリーム+オイルがオススメ。

クリームは外せないです。

 

1番のオススメはキャリネスのボディケアクリーム

 

 

キャリネス ボディケアクリームは産後にも新生児にも使える

産後半年はお肌がもとに戻っていく大切な時期。

このときもしっかりケアを続けるといいみたいです。

海外ではシラノール誘導体は妊娠線を目立たなくしたり、消したという結果もでているので、産後も塗る価値ありです。

 

新生児にも使えるので初期から産後、赤ちゃんまで幅広く、長く使える点もおすすめです。

 

2本買いがお得。

 

その他サプリなども

キャリネスはサプリやハーブティー、ピローなど妊活中の方か妊娠初期・中期・後期、そして産後のママのサポートをしてくれるものが多くそろっています。

 

 

 

 

キャリネスはお祝いの贈り物やプレゼントにも最適

キャリネスはプレゼントにも最適。

妊娠前から飲んでいるといいとされている葉酸のサプリを妊活中の奥さんにプレゼントしたり、妊娠中の娘さんに送ったり、友達に送ったり...

絶対喜ばれます♪

 

セットも色々販売されていて、妊娠中のサプリ+クリームや

 

 

 

マタニティ ギフトセット など。