まいけるん家

まいけるん家の愉快な日々

マタニティジーンズ/パンツ 私のオススメとベリーベルトのレビュー

お腹も大きくなってきて自分が重い....。

食べると胃が圧迫されて苦しい.....。

脚も太くなった.....。

 

(´;ω;`)

 

それもそのはず.......

私、既に7キロ太ったから。

 

毎回7妊娠するとトータルで10キロくらい増えるんです。 

でも今回は過去最速の速さで重くなってる気がする 泣

 

今までいろんなマタニティージーンズやパンツ、ベリーベルトなどを試したけど、個人的にはマタニティージーンズやパンツが1番。

 

ベリーベルトは...個人的には✖でした。

 

そもそもベリーベルトとは

ベリーベルト(belly belt)を知らない方に簡単に説明すると、妊娠前のジーンズやあらゆるパンツのフロント部分にベリーベルトを装着することで、お腹が大きくなっても着れるってゆうめちゃくちゃ便利なアイテムです。

f:id:william-s:20180324234303j:plain

 

箱の裏面。

f:id:william-s:20180405140145j:plain

 

中身はこんなこんな感じで当て布3色とベルトが4本入っていて

 

f:id:william-s:20180405140453j:plain

ボタンバージョンとフックバージョンとあります。

なので手持ちのパンツのタイプによって使い分けれるようになっています。

 

私がベリーベルトをオススメしない理由

 

実際購入してウキウキで使ってみて

 

確かに妊娠前のパンツやジーンズははけたけど...

 

チャックがね、半分下がってる状態になるんです。

 

私が使用したのは妊娠4か月~5か月にかけてで、そこまでお腹が大きくなってる時期ではなかったものの、妊娠前のパンツはボタンやフックを止めてしまうと座るときにお腹にかなり負担がかかる状態に。

 

ベリーベルトを着けることで実際に負担は軽減できて、妊娠前のものをはくことができます。

 

が、私の場合はチャックが半開き→日常生活をしてる間にチャックは全開。

っていうパターンに陥ったわけです。

 

もっとお腹が大きくなるとはなっからチャックを全開で使っていくハメになることとと、チュニックなどにの丈の長いものを着なくては、出歩けない。

 

そもそも私はチャックが開いてる自分って無理。

 

 

そしてスキニーが好きなのでお腹以外の太ももやお尻が太った場合、ベリーベルトがあってもキツくなる。。

 

これらが私がオススメしない理由です。

 

でも逆に言うと、バギーなパンツを普段から愛用、チュニックが好き、チャックが全開でも人から見て分からなければ気にならないって方にはとってもオススメ!!

臨月まで使いましたってレビューも多く見たので、マタニティーの服のコストも抑えれるうえに、快適に過ごせるとしたらベリーベルトも買う価値ありです。Web上には多くのレビューが上がってるので是非チェックしてみてください(^^♪

 

 

 

ただ、あくまで個人的なレビューとしては、✖でした。

コストはかかるけどマタニティージーンズなどを買っていろんな面で快適に9か月間を過ごす方が私には合っていました。

 

そんな私のオススメ マタニティジーンズ

 

ダントツでH&Mのマタニティージーンズです。

 

 

まず形が完璧。

f:id:william-s:20180324233510j:plain

 

特にスキニーが好きな人はサイズ選びさえ間違えなければ、マタニティパンツとは思えないくらいいい感じにフィットします。

f:id:william-s:20180324233621j:plain

 

お腹部分も中期から後期までキツすぎず、緩すぎず。

なんといってもベルトを通せるようになっているから

はっきり言って初期から臨月まで使えます。

 

ほんと優秀!

 

あとはクラッシュデニムからグレーカラーから

ブルージーンズ、ブラックまでカラーもデザインも豊富なのもオススメの理由。

 

f:id:william-s:20180324233818j:plain

価格もH&Mらしく安いです。

 

色々安く出回ってるのもあるけど、太ももからお腹にかけてがダブダブすぎたり、スキニーと謳ってても、ストレート寄りだったりがするものが多い中で、H&Mのは安定のオススメ。

 

H&Mのマタニティージーンズのマイナス面

 

形、価格、デザイン、色など完璧といって過言ではないH&Mのマタニティージーンズやパンツだけど

 

あえて良くない面をあげるとしたら

H&M各店にマタニティーの取り扱いがないってこと。

 

ランジェリーなどもそうだけど取り扱ってる店舗と取り扱ってない店舗があるんです。

 

でも大丈夫、H&Mはオンラインショップがある

都市部に住んでる方は問題ないけど、もしも“家の近くにH&Mがない”もしくは“H&Mはあるけどマタニティーラインの取り扱いがない”って方もいると思います。

 

そんな方はオンラインショップがあるので、日本中どこに住んでいても購入が可能。

 

www2.hm.com

 

ちなみにマタニティー服や、ブラ、タイツやストッキングなども有り。

f:id:william-s:20180324233840j:plain

 

ベイビーやキッズ、メンズ、ランジェリー、H&M homeもあるので、すべてのラインをオンラインでチェックできます。

 

特にベイビーの服はカワイイのが多い!帽子がセットだったり、スタイもセットだったり。

f:id:william-s:20180324234015j:plain

結構ディズニーとのコラボやキティーちゃんやミッフィーとコラボなどもでてたりします。

 

 

ロンパースはシンプルで使いやすくて、オーガニックコットンのシリーズなどもあり、尚且つ価格が安いのでチェックする価値あり。

 

成長が早くサイズアウトも早い赤ちゃんや子供にもH&Mはホントに使える♪

サイズが売れきれになっちゃってることも多いからこまめにチェックするといいかも。

 

しかもH&M clubに入会すると送料・返品が無料

しかもしかも、年会費などは不要

 

店頭・オンラインショッピング問わず買い物のたびにポイントが貯まり、特典や割引、イベントに使うことができて

 

登録も簡単でアプリかh&m.comから登録することができちゃうよ。

 

 

※なんだかH&M の回し者みたいな記事になっちゃったけど、単なる私の個人的レビューです。

 

短くて長いマタニティー期間、少しでも快適に愉快に過ごしましょ('ω')